熊本県でもランサムウェア復元専門!全ランサムウェアの復旧、復元に完全対応 | ランサムウェアセンター

日本で唯一!全ランサムウェア対応データ復号
メール見積
メール見積

熊本県でこのような症状でお困りではありませんか?

  • 拡張子が.arena,Locked,onion,Payday,BadRabbitになりファイルが開けない。
  • 白紙アイコンになってしまっている。
  • 上記以外にも_READ_ME_FOR_DECRYPT.txtや@README.HTML
    read_how_to_back_files等作成されている
  • 英語のメッセージがデスクトップに表示される。
  • ファイル名が英数字になってしまって、元の戻しても開けない。

熊本県で上記の症状はランサムウェアの可能性が御座います。

熊本県でランサムウェアのファイル復号・データ復旧

熊本県でランサムウェアは日夜亜種が発生しております
身代金型ウイルスを復号化!
身代金要求ウイルスを日夜研究。最新の研究を元に復号化に挑戦中。
感染したままの状態ですぐにご連絡ください。
ランサムウェアを削除すると、復号化の可能性が低くなる場合があります。
ランサムウェアはコンピュータ犯罪者によって作成され、お金を騙し取ろうとしていることに注意をしてください。
このようなウイルスのコンピュータ犯罪者には決してお金を渡すべきでなく、支払ったところでデータが元の状態に戻るという保証はどこにもありません。
弊社は犯人との交渉も身代金の支払いも致しません。身代金の支払いによって、支払った会社は犯人に支払う会社として認識され、アンダーグラウンドにてリストを取引され、何度も狙われるようになります。(最高7回感染お客様からのお話です。)。けして身代金は支払ってはいけません。
弊社は2013年より始めた研究により7(細かくは11)のキー解析方法を開発しております。
最近ではサイドチェーンアタック解析が開発されております。
NADを交わさせて頂いた時点でお話させて頂きます。

熊本県[ Crypt0L0cker ][ Cerber 6.0 (_[英数字]_README_.hta)]
熊本県[ CryptoWall 3.0 (HELP_DECRYPT)][ CryptoWall 3.0亜種(HELP_DECRYPT)]
熊本県[ Locky (_Locky_recover_instructions)][ Bad Rabbit]
熊本県[ CryptoWall 4.0 (HELP_YOUR_FILES)][ CryptXXX5.0 (@README.HTML)]
熊本県ランサムウェアセンター3つの特徴
熊本県POINT1 見積もり無料
熊本県POINT1 見積もり無料

見積は無料になります。(出張費別途にて、全国出張可能です。)
当法人のサービスは法人・個人を問わず、承っております。
お気軽にご連絡ください。
感染してしまった場合は、決して慌てずに私どもへ連絡して
頂く事で、データを取り戻せる機会も増えます。

電話番号:03-4520-9906
電話受付:9時~22時(年中無休)(緊急時は24時間電話受付)

熊本県POINT2 データ復旧できない場合は無料!
熊本県POINT2 データ復旧できない場合は無料!

機密情報を取り扱うにあたって、秘密保持契約書、
ランサムウェア復号報告書、ランサムウェア復号復号率報告書などを
ご用意しております。

熊本県POINT3 24時間365日 緊急対応可能!
熊本県POINT3 24時間365日 緊急対応可能!

当法人のサービスは、24時間365日で緊急対応が可能です。
土日祝祭日や、夜の遅い時間帯でも対応させていただきます。

※電話受付は9時~22時となっております。
(緊急時は24時間電話受付)

料金・納期等について

料金 パソコン1台:古いウイルスは100,000円(+税)から
簡易復号20万円+税(最短当日~5日)
特急料金20%UP (最短納期5~10日)
超特急料金50%UP (最短当日~5日)

Server・NAS・USB機器 要ご相談
納期 最短1日~1ヶ月
見積もり 0円(見積だけで終わっても0円です。)
※送料は往路、復路ともにお客様のご負担となりますので予めご了承ください。

大型機などは出張見積もり可能です。(出張費別途)
海外拠点への出張復元も可能です。(出張費、滞在費別途)
公的機関対応
各書類完備
申込企業様の機密保持契約書対応可能
(全お客様に機密保持誓約書は提出致します。)
京都府警サイバー犯罪対策課様、警視庁様との連携も可能
セキュリティ対策 セキュリティーマーク
セキュリティプロテクションマーク認証制度は、一般法人日本職業センターのオフィスセキュリティ部門が定めるセキュリティプロテクションマーク認証基準に基づいて、企業の経営資産が適切に保護されているかどうかの適合性を審査し、その基準を満たした組織に対しセキュリティプロテクションマークの認証を付与する制度です。
注意事項

作業完了までの流れはコチラ

電子機器の発送方法についてはコチラ

国内でよく見かけるウイルスの種類

CryptoWall3.0 CryptoWall4.0 aesir
(拡張子 .aesir)
fantom
(拡張子 .fantom)
osiris
(拡張子.osiris)
カンガルーランサムウェア
(Kangaroo ransomware)
(拡張子 .crypted_file )
Cerber 6.0
(_[英数字]_README_.hta)
Locky
(拡張子.locky)
zzzzz
(拡張子.zzzzz)
Shit
(拡張子.shit)
Bart
(拡張子 .bart.zip .bart)
XTBL
(拡張子 .xtbl)
thor
(拡張子 .thor)
Cerber
(拡張子.cerber)
cerber2.0、cerber3.0
(拡張子.cerber2.0、3.0)

Odin
(拡張子 .odin)
CryptXXX 1.0 2.0 3.0
(拡張子.crypt)
CryptoWall3.0亜種
(拡張子.CrySiS
最新:拡張子変更無し)

LeChiffre
(拡張子.LeChiffre)
CryptXXX 4.0
(拡張子 .cryp1 .cryz .zcrypt)

Troldesh(Shade)
(拡張子 .xtbl .ytbl)
新種CTB-Locker Zepto
(拡張子.zepto)
CryptXXX 5.0
(拡張子とファイル名は英数字)
SPORA RANSOMWARE
(拡張子 変更無し)
偽カンガルーランサムウェア
(Fake Kangaroo ransomware)
(拡張子 .crypted_file )
scarab(スカラベ)
(拡張子 scarab)
Linux crypt
(拡張子 crypt)
ROSHALOCK
(ドライブ全体がパスワード付
rarファイルに圧縮されます。)
Dharma ransomware
(ダーマランサムウェア)
(拡張子 .wallet)
arena
(拡張子 arena)

Bad Rabbit
ROTE
拡張子(ROTE)
DEVOS
拡張子(DEVOS)
Dobes
拡張子(Dobes)
bitx
拡張子(bitx)

happychoose

拡張子(happychoose)
RYUK
拡張子(RYUK)
caleb
拡張子(caleb)
ADHUBLLKA
拡張子(ADHUBLLKA)
PX
拡張子(PX)
Adame
拡張子(Adame)
LOKD
拡張子(LOKD)
ncov
拡張子(ncov)
PJ6V4G
拡張子(PJ6V4G)
npsk
拡張子(npsk)
OPQZ
拡張子(OPQZ)
eight
拡張子(eight)
lalo
拡張子(lalo)
ROGER
拡張子(ROGER)
NCOL
拡張子(NCOL)
adage
拡張子(adage)
お問い合わせ

メールにてお問い合わせ

下記必要事項を入力のうえ、送信してください。
(迷惑メールに誤認識されコチラに届かない報告が御座います。
24時間以内に連絡が無い場合はお電話にてご連絡ください。)
*が付いた項目は必須となっております。
当社からの
連絡方法
日本全国出張 完全ランサムウェア駆除

ランサムウェアとは

 ランサムウェア(Ransom ware)とは、マルウェア(悪意のあるソフトウェア)の一種で、ユーザーのデータやファイルを暗号化することで「人質」にとり、データの修復のために「身代金」(ransom)を支払えと要求するコンピュータウイルス全般を指します。
このウイルスに感染すると、コンピュータのシステムへのアクセスが制限されてしまいファイルが開かない状態にされてしまったり、ファイルが暗号化されてしまうなど、ユーザーがシステムを使用できない状態にされてしまいます。そしてユーザーに対してシステムを修復するために身代金を支払えというメッセージを発信してくるというものです。代表的なランサムウェアとしては、2005年5月に発見された「GPCode(PGPcoder)」や、2006年3月に発見された「Cryzip」などがあります。
ランサムウェアは多くの場合、電子メールに添付されている実行ファイルをダウンロードしてしまうことで感染します。また、メッセージツールやウェブサイト上のURLをクリックした際に感染してしまうこともあります。中にはウェブサイトにアクセスした段階でインストールされてしまうものも存在します。

 近年のサイバー犯罪の増加に伴って、ランサムウェアの被害報告も急増しています。セキュリティソフトウェア企業のマカフィーの公表では、2013年の第1四半期において25万個以上におよぶランサムウェアのサンプルが収集されています。この数はちょうど一年前の2012年の第1四半期から2倍以上に増えているのです。
 また、当初は海外からの報告のみでしたが、最近では日本国内でもランサムウェアが広まりつつあります。2015年4月17日には、日本語のランサムウェアが確認されており、セキュリティ各社が警告を発しています。このウイルスに感染すると、デスクトップ上に「お客様のファイルをCryptowall 3.0(HELP_DECRYPT)ウイルスによって暗号化しました」という日本語のポップアップが大きく表示されます。続いて「お客様のファイルをもとに戻すには、お支払いが必要となります。お支払いのない場合、ファイルは失われます。」として、ファイルを読めなくし、お金を払えと脅すものでした。「支払いはこちら」と書かれたリンクのジャンプ先は、匿名接続が可能なTor(トーア)上のウェブサイトとなっており、要求額は2.2ビットコイン(現在2015/06/07の為替レートで約6万6000円)と表示されています。匿名ネットワークを使い、支払いも追跡されにくいビットコインを使い支払いをさせ、犯人の身元を隠すしくみを使う巧妙な手口で何度も支払いをさせたあげく、ファイルは帰って来ません。また、近年はCryptowall 3.0の亜種であるrestore_files_を作成し、拡張子を.abcや.xxxに変更させてししまう物まで存在致します。

 ランサムウェアの被害を防ぐための手段としては、信頼できないソフトウェアを実行しないことや、不用意に知らない宛先の電子メールの添付ファイルを開かないこと。Webサイト上のリンクを安易にクリックしないことが挙げられます。しかし、万が一感染してしまった場合は、たとえお金を支払ってもデータやファイルが修復される保証はありません。シマンテックでは「けっして身代金を支払わない。支払っても攻撃者が約束通りにファイルを復号してくれる保証はありません。」と感染者向けの注意を発しています。感染してしまった場合は、決して慌てずに私どもへ連絡して頂く事で、データを取り戻せる機会も増えます。

お問い合わせ

お客様の声

お客様の声
東京都
医療機器販売会社様
 早急にデータを戻してしてくれ、たいへん助かりました。
 突然、共有サーバー内のデータが見知らぬ文字に代わってしまって、エクセルファイルがないのです。そして最後にlockyの文字。
どうにか戻したく思いましたが、どこの業者に依頼しても、断れてしまいました。
このデータが復旧できなかったら大きな痛手となります。
本当に焦って、最後の最後にランサムウェアセンターに依頼をしたところ、無事、データの暗号化が元に戻って帰って来たときは、スタッフ皆で拍手してしまいました。
一安心です。この度は、たいへん助かりました。
比較的高額になりやすいですが、頼りになる会社です。
担当者の方も、親切丁寧で、話しやすかったです。
他社では無理だったデータ復号できたので、技術力も高く、頼りになる会社であることは間違い無いと思います。
もし何かパソコンのデータでトラブルが起きた時は、ご利用してみてはいかがでしょうか?
 この度はランサムウェアの復旧作業ありがとうございました。
仕事中に突然共有データが使えなくなってしまい、大変なことになりましたが地元業者に問い合わせた所「復旧は無理」と言われてしまいました。
インターネットで調べると御社で復号化可能とのことでしたのでお願いした所、ほぼ全てのデータが元に戻っており感動しました。
今後は社内セキュリティを強化し感染しないように気をつけます。
万一の時は是非オススメできる業者さんです。
お客様の声
滋賀県
設計事務所様
お客様の声
東京都
コンサルタント業様
  今回、世間でもニュースになっているランサムウェアでパソコンの重要なデータが見れなくなってしまい、その復旧の依頼をさせていただきました。
 ランサムウェア(BitLocker)に関しては非常に復旧のケースが少ないようで、そのための作業時間も長期化してしまうことから引き受けていただける業者はこれまで知りませんでした。

弊社にてご契約をいただいているユーザーのWindowsサーバーがランサムウェアに感染してしまい、どのデータ復旧業者にも復旧依頼を断られていた中で、唯一依頼を受けていただくことができました。 具体的な名前を記載することはできませんが、インターネット検索で上の方に出てくる業者さんでは最初の電話相談の段階で断られてしまい、こちらも非常に困っている中で二つ返事で受けていただけたのには驚きでした。 私どもではパソコンの操作や仕組みに不慣れで、説明もうまくいかず非常に分かりづらい状況で受け付けさせてしまったと思ますが、感染PCを送付してから2日ほどで検証内容とお見積もりを提示いただけたので、エンドユーザーを待たせることなく経過報告や決済の判断を仰ぐことができました。 ただエンドユーザー側でデータ復旧の相場についての認識があまりないため、お見積もりの金額の内容については何度も相談する事になってしまい、大変申し訳ありませんでした。 こちらの無理なお願いにもきちんと対応を検討していただけたおかげで、最終的には非常に良心的な内容で作業をいただけたと感じております。 また、エンドユーザーからの感謝のお言葉もいただくことができ、弊社からも今後も継続して提案を続けていくことができそうです。
 今回の復旧作業につきましては、やりとりの中で非常にお時間と手間隙をかけさせてしまったと感じており、私どもも申し訳なくなり何度もキャンセルの可能性を提示しましたが、結局最後まで作業を完了していただける結果となり、とても誠意のある業者様だと思います。今回の件に限らず、今後もパソコンのデータ関係でトラブルを抱えてしまった際には是非ご相談をできればと思いますので、次回も是非よろしくお願いいたします。

問い合わせの多い地域

熊本の市町村もお送りください。
飽田町、飽田村、あさぎり町、芦北町、阿蘇市、
阿蘇町、天草市、天草町、荒尾市、有明町、泉村、
一の宮町、五木村、五和町、植木町、上村、宇城市、
牛深市、宇土市、産山村、大津町、大矢野町、岡原村、
小川町、小国町、鹿央町、鏡町、嘉島町、鹿北町、
上天草市、鹿本町、河浦町、河内町、河内芳野村、
菊鹿町、菊水町、菊池市、菊陽町、旭志村、玉東町、
久木野村、球磨村、熊本市、倉岳町、甲佐町、合志市、
合志町、御所浦町、坂本村、相良村、泗水町、七城町、
不知火町、新和町、城南町、須恵村、栖本町、清和村、
千丁町、千丁村、蘇陽町、岱明町、高森町、託麻村、
田浦町、玉名市、多良木町、中央村、中央町、長陽村、
津奈木町、天水町、天明町、天明村、東陽村、富合町、
富合村、砥用町、豊野町、豊野村、長洲町、和水町、
波野村、南関町、錦町、西合志町、西原村、白水村、
氷川町、人吉市、姫戸町、深田村、北部町、本渡市、
益城町、松島町、松橋町、三加和町、美里町、三角町、
水上村、水俣市、南阿蘇村、南小国町、御船町、宮原町、
免田町、八代市、矢部町、山江村、山鹿市、山都町、
湯浦町、湯前町、横島町、龍ヶ岳町、竜北町、竜北村、苓北町

STAFFブログはコチラ